検索
  • AI DRIVE

AI DRIVE、Googleのスタートアップを支援するGoogle Cloud for Startupsのプログラムに採択

更新日:1月25日


数えることに特化したAIカウントサービスを提供するAI DRIVE株式会社とジークラウド株式会社(代表取締役CEO:宮本 太司)は、スタートアップ企業を支援する Google Cloud for Startupsのプログラムに採択され、10万ドル分(約1100万円分) のGoogle Cloud クレジット付与の支援されたことをお知らせします。


AI DRIVEは「人とクルマをより速く、より正確に数えることに特化したAI」を目指し、1秒間に50人 、50台のカウントを99%の精度で実現します。


またAI DRIVE オンラインサービスは、だれもが、数えたいと思ったときに、24時間いつでもiPhoneなどで撮影した動画さえあれば、AI DRIVEサーバにアップロードすることで、1分10円から利用できる世界初のカウントサービスになります。


さらに、大量のデータを解析したいクライアントや、国土交通省発表の道路交通量調査をAIとカメラに切り替える計画に関連し、AI技術を持っていない地場の調査会社に対し、AI DRIVEがインストールされた専用のPC(GPU)をレンタルし、AI技術提供の支援をします。


AI DRIVEは、シードラウンドの資金調達中でもあり、今回のプログラムの参加を通じて、Googleからの支援をいただきながらサービスの品質向上や多種多様なAIアルゴリズム開発を推進するとともに、グローバル展開を見据えたさらなるAIサービス普及のため、事業を加速させてまいります。


■Google Cloud for Startupsとは

スタートアップ企業を取り囲む環境は急速かつ絶え間なく進化しています。次世代の高成長企業が歩みを止めずビジネスを成功に導くためには、総合的なサポートと最適なテクノロジーが欠かせません。また、成長をとげる企業のサポートは Google の DNA の一部といえます。

さまざまな成長段階のスタートアップ企業向けに Google Cloud はスタートアップ プログラムを一新しました。Google Cloud が皆様のイノベーションのパートナーとなり、困難な課題の解決を支援します。

URL:https://cloud.google.com/startup


■AI DRIVE - 数えることに特化したAI事業

社名:AI DRIVE株式会社

所在地 :大阪府大阪市西区北堀江1-14-24

拠点:東京, 大阪, 札幌, 深セン

代表 :代表取締役兼CEO 宮本 太司

設立 :2022年1月

資本金:32,000,000円

事業内容:AIコンピュータのソフトウェア及びハードウェアの企画、開発、製造、販売業務

WEB:https://www.aidrive.jp/

サービスや技術提供、シードラウンドの資金調達に関する問い合わせはこちら

info@aidrive.jp

閲覧数:190回0件のコメント